ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
ラ・フランスLa France
山形県 など

1864年に、フランスのクロード・ブランシェ氏 (Claude Blanchet) が発見した品種で、本国フランスでの品種名は発見者の名を取り、Claude Blanchetとなっています。日本へは1903年(明治36年)に、「バートレット」(主に缶詰用)の受粉用として導入されました。1970年頃から缶詰よりも生のフルーツの人気が高まり、見た目の悪さや栽培の手間から、受粉樹だった「ラ・フランス」でしたが、特有の芳香と滑らかな舌触りで、別名「バター・ペア」と呼ばれ注目されました。果実はデコボコで、果皮は緑から黄緑の地に褐色のサビが入り見た目は良くはありませんが、追熟して食べ頃になると、特有の芳香とジューシーでとろけるような舌触りになり、濃厚な甘味の中に優しい酸味を持つ上品な味わいの洋梨です。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
食べごろの見分け方

追熟が必要なフルーツです。香りが強くなり、手にとって柔らかさを感じるようになってきたら食べごろです。

保存方法

陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。

食べ方

冷蔵庫で軽く冷やして(1〜2時間くらいが目安です)お召し上がりください。

ウィンドウを閉じる
免费观看女人与狥交,夜夜欢性交免费视频,av激情亚洲男人的天堂,午夜爽爽爽男女免费观看HD